当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する

むちうちなら岡山駅前整骨院

岡山駅前整骨院

スタッフ紹介

  • 楽しくも活気のある整骨院

    浅野 壱斗(あさの かずと)

    浅野 壱斗(あさの かずと)
    施術スタッフ
    出身地:岡山県岡山市
    血液型:AB型
    趣味・特技:ゲーム
    資格:鍼師、灸師
    地域のみなさまへこんにちは!今までもこれからも、自分の目標は患者様のお身体を健康に戻していくことです。なので、自分の知識と技術磨きを決して怠らずに真剣に患者様一人一人と向き合っていきます。
施術家になるまでの自分自分が治療家としての道を選ぶきっかけとなったのは高校生の時に大学か専門学校かそもそも何をしたいのかを悩んでいた時にオープンキャンパスで色々なところを見に行きそこで初めて鍼灸というものがあることを知り興味を持ち始めました。自然回復力を高めて、身体を治せるところや自律神経も鍼灸は強いという部分を聞き真剣に話を聞いているうちに面白いそうだなと思い、鍼灸師としての道を選ぶことに決めました。専門学校に入学してからは、友達を作り、専門学校の先生から将来役に立つ知識を教えてもらい、友達と一緒に技術を磨いたりして無事資格を持って卒業することができました。今、思うと鍼灸師としていられているのは学校のみんなのおかげだと思っています。ですが、自分が本当の意味で施術家になったと思うのは自分が今の会社にいることだと思いました。学生の時から呆然と整骨院ってこんな感じなのかなということを思っていましたが、実際の整骨院の現場よりずっと大変ですし、忙しいと思ったのですが本当の意味で自分が患者様に治療できる喜びを知ることができたのは、圧倒的に今の会社入っているからだと改めて感じることができています。なので、今の会社でもっと施術家としての喜びと技術を磨いていきたいと思っています。
新人・修行時代の自分修行時代の自分は特に自信がなかったと思います。なので、これからも諦めないことを目標に頑張っていきます専門学校時代も初めて人に鍼を打つ時に何回もやり方があっているかを確認したり、友達に教えてもらえないと自信を持ってできなかったりと今、思うと特に最初の自分は自信を持てていなかったなとそう感じています。もちろん続けることで自信を身につけていき少しずつ自分の問題も解消することができました。もう一つは、自分が今の会社で研修時代を過ごしていた時でしたが今思うと、こっちでもあまり自信を身につけていくことは難しかったです。ですが、技術練習やみんなとの居残り練習も行い、必死に追いつこうとしたことを今でも、たまに思い出します。今思い出しても、人を追い越せたなと思ったことはないのですが、必死に人に追いつくように小さなことからの努力や人からのアドバイスを無駄にしないようにずっと意識することで今の自分になったんだなと感じています。なので、自分で身につけた技術や知識をもっと身につけてもっと自信にし、努力を怠らず、決して諦めないことを意識して今からもこれからも、新人時代に追いつけなかった人を追い越すのが目標なので、努力だけはやめられないです。


  • 地域医療に貢献できる整骨院

    古城 壮一(こじょう そういち)

    古城 壮一(こじょう そういち)
    施術スタッフ
    出身地:岡山県浅口市
    血液型:B型
    趣味・特技:温泉、サウナ
    資格:柔道整復師
    地域のみなさまへ今、新型コロナウイルスなど様々な問題に直面していますが、その中で自分にできることは柔道整復師という国家資格を用いて、一人でも多くの方に対して地域医療に貢献することだと考えており、真摯に向き合って取り組んでいきたいと思います。
施術家になるまでの自分自分が治療家になった理由としては、まず誰かの為に何かできる仕事がしたいと思ったからです。小さい頃からスポーツ(野球)をしてきて、体を動かすのが大好きでした。 将来はスポーツに関わる仕事に就きたいと考えた結果、 幅広い分野で活躍できる柔道整復師という国家資格に行き着きました。しかし、今まで経験した事のないくらいの勉強量に、時には投げ出したくなったり、嫌になったりする事がありましたが、常に、資格を取得して働いている自分を想像することによって頑張る気力になりました。また、学生時代の先輩方からも話を聞く中で、この仕事のやりがいや、楽しい事など聞いていくと、ありがとうや、喜んでいる笑顔を見るとやってる方もうれしいと言っていて、まさにこれだ!やりたい!と思うようになりました。 本当に今の自分があるのは、一人では達成できなかったと思います。これからの治療家人生で、色々な方に治療の楽しさを知ってもらい、心に刺さった串を抜いていける治療家。 信頼していただける治療家になる事が理想なのでそこを目指して頑張っていきます。 また。今までお世話になった方々に恩返しをしたいのと、 世界に笑顔の輪にする事が大事だと考えています。 そして、自分が治療家として働いているのを見て、小さい子たちが憧れる職業にすること。世界に健康で幸福な人生を創出すること。自分が持ってる可能性に誠意を傾けながらやっていきます。
新人・修行時代の自分入社してからの2.3ヶ月は、いろいろな事を覚えることや 決まり事などインプットすることに大変さを感じましたが、 全て自分に返ってくると考え方を変換する事ができ、難しいことにも挑戦することができました。特に技術に関しては、 誰よりも練習することはもちろん、自分の中で自己満足はしないこと、上司から言われたアドバイスは、次の日に完璧にし、同じアドバイスをもらわないこと。など意識することができ、予習より復習を反復することを行動に移す事ができました。それこそが、今の自分に自信として持てています。 わからない事は、同期、上司に確認して一つ一つ階段を登れていると感じます。これからも、限界を決めつけてしまうと、そこまでなので主体性を持って、業務に取り組んでいきます。特に同期に関しては、時に迷ったり、行き詰まったりすると手を差し伸べてくれたり、励ましの言葉を言ってくれたりとお互いを高めれる存在があるのはうれしいし、だからこそ負けたくないと思わせてくれています。素晴らしいライバル、素晴らしい同期だと僕は思っています。 自分で身につけた技術や知識をもっと身につけてもっと自信にし、努力を怠らず、決して諦めないことを意識して今からもこれからも継続して、100何十人といる同期に追いつき、追い越せるように努力を惜しまないよう全力疾走していきます。


  • 楽しく活気のある整骨院

    小田 楓(おだ かえで)

    小田 楓(おだ かえで)
    施術スタッフ
    出身地:岡山県岡山市
    血液型:A型
    趣味・特技:ゲーム、アニメ鑑賞
    資格:柔道整復師、鍼師、灸師
    地域のみなさまへこんにちは!自分の目標は、患者様に頼りにされる先生です。そのためには知識・技術練習を怠らずに患者様一人一人真剣に向き合っていき、身体の健康を戻して維持していきます。よろしくお願いいたします!
施術家になるまでの自分自分は幼い頃にマッサージしていたことが多かったため、最初は整体師に興味を持っていました。ある日に、親の知り合いが鍼灸師だったこともあり、実際に治療を見させてくれたことで鍼灸師という職業を知り、目指すきっかけになりました。鍼灸師として目指していた途中に、柔道整復師という職業も知りました。最初に鍼灸師の資格を取り、その後に柔道整復師の資格を取りました。何故、2つの資格を取ったのかと言うと、柔道整復師ではできない治療を鍼灸師で、鍼灸師ではできない治療を柔道整復師ですれば治療の幅が広がると思ったからです。その分、勉強の量もかなり多く覚えることを苦労していました。何度も国家試験で失敗し、自分は諦めようかと考えたこともありましたが、家族から激励され、自分を陰から応援してくれたお陰で自分は諦めずにやりたいと思った職業に就きたいと何度も挑戦して、ようやく合格できた時の気持ちは今でも覚えています。家族から祝福され、これからの人生も応援すると言われて、自分は色んな人に感謝しきれない気持ちでいっぱいでした。誰よりも遅かったですが、ようやくスタートラインに立つことができました。現在学ぶことが多くあり苦労をしていますが、患者様のために様々なことを知り、患者様の健康を良くしていこうと精進していきます。
新人・修行時代の自分治療家としてスタートラインに立った時、不安がありました。自分は人と話すのが苦手で、心を開いた人しか自分のことを話せませんでした。患者様が尊敬できる先生になれるのかと、満足して頂ける治療を提供できるのかと自分の中で不安を感じていました。他の先生方から色々なことを大切な心構えや技術などを先輩達から教わり、治療家として何が重要なのかを少しずつですが、理解していきました。今の自分が必要なことは、いかに患者様のことを理解するかでした。会話を苦手とする自分ですが、いつまでもこもってはダメだと気付かされました。会話がなければ伝えたいことは伝えられない、理解しようにも会話がなければ理解できないとそう思い始めました。自分は技術も接客も他の先生方に比べればまだまだ力不足だと痛感させられています。まずは周囲をしっかり見て、その中の細かい部分を見ていくことを意識することから始めました。最初こそは上手くいかず、自分のことで精一杯でしたが徐々に周囲の変化に気付くようになりました。見えていなかった細かい部分が少しずつ見えるようになり、そこからどのように行動するかまで考えるようになりました。技術も先生方から助言を貰い、反復練習をしていき、技術向上を実感しています。患者様の悩みをしっかり解消できるようにさらに磨いていきます。


  • 笑顔溢れる治療院

    淺田 真衣(あさだ まい)

    淺田 真衣(あさだ まい)
    施術スタッフ
    出身地:山口県光市
    血液型:A型
    趣味・特技:景色を見ること、写真を撮ること
    資格:鍼師、灸師
    地域のみなさまへ私は、患者様の心の中の悩みまでケアし日々の生活を笑顔に過ごす事が治療家としての目標です。その為に色々な話を聞き、その人にあった治療をしていきたいと思っています。
施術家になるまでの自分私が治療家になろうとしたきっかけは、中学、高校と陸上(長距離)をしており、疲労を取るためにマッサージに通っていました。また、部活のみんなにマッサージをすることが多く、自分にしてもらって良かったことやこのやり方いいなって思った事をみんなにした時に「楽になったよ!」や「練習だったり試合で走れたよ!」など言って貰い、自分がやった事に対して感謝されるのは嬉しいしその道に進むの良いなと思い治療家を目指そうと思いました。進路を選ぶ時、初めは柔道整復師にしようと思ったのですが、姉に鍼灸の方が良いよと言われ鍼灸師の学校に行きました。専門学校時代は、今までやって来たことなかった勉強に悪戦苦闘し、技術の方も1年生の時は大変だったことを覚えてます。朝早くから夜遅くまで学校に残って勉強をしたりしていました。無事に資格を持って卒業出来たのは学校の先生が教えてくれたりクラスのみんなが支えてくれたからだと思います。この会社に入ってから、技術だけじゃなく人としての接遇を学んできました。そして、私の治療家としていつも思っていることは、患者様がして欲しい治療をしてあげるのも治療家として大事な事だと思っているので、患者様が喜んで笑顔になって貰うために自分に何が出来るのかをこれからも見つけていきたいと思っています。
新人・修行時代の自分修行時代は沢山ある経穴のツボを覚えること、人によってツボの位置が少し変わったりすることなど、クラスの人に体を借りて練習をしてきたり、東洋医学の複雑な症状によってのツボが違うことも覚えることが大変でした。また、この会社に入った時、自分自身とても小柄でマニュアル通りだと上手くいかない事が多くどうすればいいのか悩んでいました。そこで、研修の時の先生だったり、院の先生たちのアドバイスを自分の体でどうしていったらいいかを聞いたり、教えてもらったりしながらやっていきました。それに、鍼の技術も学校で教えて貰った技術と違うこともあり初めは戸惑うばかりでやっていくうちに少しずつ自分の中でのやり方を見つけていきました。今、自分は患者様それぞれの症状によって鍼を刺す場所を変えたり試行錯誤しながら治療をしています。まだ、技術だったりに自信がないこともありますが自分がこの施術いいなと思った事は積極的に患者様に実践していき、患者様の悩みを少しでも減らし、笑顔になって今の生活を楽しんでもらえるようにしていきたいと思っています。そして、楽しむことによって自分の趣味だったりやりたいことだったりと自分の幸せを感じて欲しいと思っています。


  • 明るく元気な院

    青山 愛斗(あおやま まなと)

    靑山 愛斗(あおやま まなと)
    施術スタッフ
    出身地:島根県出雲市
    血液型:B型
    趣味・特技:サウナ、ライブ
    資格:柔道整復師
    地域のみなさまへ地域の皆様が笑顔になれるよう、生活できるよう努めます! 整骨院がどういうところかわからない方も多くいらっしゃると思います。まずはお身体のお悩みを相談しにお越しください!
施術家になるまでの自分私は中学、高校、大学とバスケットボールを行なっていました。中学の頃は周りよりも身体が小さかったため、怪我をすることも多かったです。 バスケットボールは切り返し動作やジャンプ、着地などが多いため、足首の捻挫やボールによる突き指などによく受傷していました。 中学校最後の大きな大会を控えていたある日、練習中に足を捻り、整骨院で見てもらったことがあります。 試合にはしっかり固定をしなければ出場できない程の怪我で、僕は出場を半分諦めていました。 しかし、僕が見てもらった治療家の方が親身になって治療して下さり、営業時間外にも関わらず、試合当日に朝の5時に院を開け、試合に出れるようテーピングで足を固定してくださいました。その甲斐もあり、中学最後の大会に悔いなく挑むことができました。その後もアフターケアをしっかりして貰い、最初から最後まで支えてくださる、その姿を見て、僕も人の人生に関われる、支えることができるこの職業に憧れを持つようになりました。そして、高校3年生の時、進路を決定する際にこの業界に進むことを決意し、国家資格を取得するため、大学へと進みました。 大学では資格取得を目指し、人生で一番勉強したのを覚えています。その努力も実り、柔道整復師を含めた3つの資格を取得することができました。
新人・修行時代の自分国家試験に合格して、柔道整復師になることができたとしても、自分は治療家として本当にやっていけるのだろうか。そんな不安を抱きながらこの会社に入職しました。 特に新人時代は、初めての仕事、初めての会社勤め、初めての上司との付き合いなど、毎日が初めてのことばかりでした。 この仕事は技術職であり、自分の力で患者様の人生を左右させる力を持つので、半端な気持ちではできないとただがむしゃらに生活していたのを覚えています。 技術を早く身につけるために、上司の先生方が空いている時間や、営業後の時間を使い、治療の仕方や様々なアプローチ方法を教えていただきました。 最初はなかなか痛みがとれなくて、自分の力の無さを感じ、悔しい思いもたくさんしましたが、常に前を向き、何が足りないのかを考え治療に向き合ってきました。その甲斐もあり、日に日に知識、技術の向上を実感していきました。 この経験があったからこそ今、現在自信を持って治療を行えています。 この世の中には様々な治療方法があります。 治療家によってアプローチの仕方は違いますが、目指すところは「患者様を治したい、幸せにしたい」という一心です。 患者様はもちろん、患者様の家族、友人も笑顔になれるよう努めます。

▲ページの先頭へ戻る

岡山駅前整骨院のご案内

【住所】〒700-0026 岡山県岡山市北区奉還町1丁目5−10【電話】TEL:086-236-9666

岡山駅前整骨院景観
受付時間 土・祝・日
9:00~12:30 9:00~12:30
15:30~20:30 15:00~18:00

年中無休で営業 ※年末年始を除きます

当院までの地図

JR岡山駅から徒歩3分

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

提携コインパーキングが
あります(20台以上完備)

※詳しくは直接院までご連絡ください。

『三井のリパーク岡山奉還町1丁目第2・第3』
【住所】岡山市北区奉還町2丁目1−3
 →当院から徒歩2分

お気軽にお問い合わせください
  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る